百舌鳥古墳群観光パーフェクトガイド!

このページを見れば百舌鳥古墳群の抑えておくべきポイントを完全マスターできます

ポケットガイドに載っていない史実と共に、古代空白の時代をお楽しみ下さい!

 

古墳めぐりはレンタサイクルがオススメ

古墳群と言えどオススメする有名古墳6ヵ所を回るだけでもそうとうな道のりになります。

堺観光レンタサイクルで自転車を借りられる事をオススメします

 

堺観光レンタサイクルはすごく便利!

自転車を借りたいけど…また同じ所に戻ってくるのが面倒…

という時に、3ヵ所の貸し出し場所でレンタルできる上に返却場所を自由に変えられます

 

レンタル料金は普通自転車300円、電動アシスト自転車500円です。

 

TOMO
レンタルの際身分証明書が必要となります。

 

(現在ページ作成中)

お問い合わせ先

堺駅観光案内所

電話番号:072‐232‐0331

 

一発でわかる古墳情報

日本のルーツでもある古代の遺産を巡るのに予備知識があるとより楽し持間が過ごせます

 

TOMO
知識面は様々な歴史書を読んだ泉州UPにお任せ下さい!

 

第15代応神(おうじん)天皇→第18代反正(はんぜい)天皇

にまつわる遺産と歴史を一挙公開!

 

こちらを先に読んで頂いたらこの先の事が理解しやすくなります。

【都市伝説】仁徳天皇から紐解く裏日本史!

 

御廟山古墳

第15代応神(おうじん)天皇にまつわる古墳

 

 

正式には宮内庁が、誉田御廟山古墳を応神天皇陵とされていますが

御廟山古墳は応神天皇の古墳だと言われる説があります

 

その一つが百舌鳥八幡宮の存在です。

百舌鳥八幡宮では応神天皇が祀られており、御廟山古墳の後円部にも百舌鳥八幡宮の奥院を示す灯篭が残っています

 

誉田御廟山古墳(羽曳野市)と御廟山古墳(堺市)のどちらに応神天皇が祀られているのかを考えるのもひとつの楽しみです。

 

仁徳天皇陵古墳

第16代仁徳(にんとく)天皇にまつわる古墳

 

 

百舌鳥古墳群の主役であり、日本で一番大きな古墳です

仁徳天皇にまつわる情報はこちらをご覧下さい

 

これでバッチリ!世界遺産仁徳天皇陵

 

他にも、何人もの女性を妻としたことで、皇后 磐乃媛命(いわのひめのみこと)が嫉妬して家出をした時仁徳天皇が迎えに行った人間味溢れる話があります。

 

 仁徳天皇陵古墳にはボランティアガイドの方が常駐しているので、人徳天皇陵古墳の事や他の古墳についても詳しく教えてくれます

 

履中天皇陵古墳

第17代履中(りちゅう)天皇にまつわる古墳

 

全国で3番目の大きさとされている。

 

履中天皇は仁徳天皇の第一皇子で、この頃から天皇家でも権力争いが増えてきます

 

婚約者を弟にさらわれる

履中天皇は4兄弟の長男で、太子時代に父 仁徳天皇が崩御して

次男 住吉仲皇子(すみのえなかのみこ)と即位の座をめぐって争った

 

そんな中、黒媛(くろひめ)という女性婚礼を上げる為、使いとして住吉仲皇子を送った事で事件が起こった

 

黒姫に惚れた住吉仲皇子が履中を名乗り連れ去った

連れ去る時に、太子(後の履中天皇)の宮殿に火を放ったとされている

 

弟の反乱から逃げ延びる

当時太子(後の履中天皇)は難波宮で酒に酔って寝ていて、家臣に担がれて馬に乗せられ石上神宮(奈良県天理市)まで避難したとされている

 

その後3男の瑞歯別皇子(後の反正天皇)に住吉仲皇子の殺害を命じ、それを実行させた。

反乱が治まり、履中天皇として即位するがここで一度都を奈良に移している。

 

TOMO
在位6年と、天皇になってから早くにお亡くなりになられている

 

七観山古墳(大仙公園内)に登れば履中天皇陵古墳が高い位置から観れます

七観山古墳

上から眺めた履中天皇陵古墳

 

反正天皇陵古墳

第18代反正(はんぜい)天皇

(画像はニサンザイ古墳です)

 

反正天皇の古墳は反正天皇陵古墳の他に、ニサンザイ古墳が天皇陵候補としてあり

両方共に諸説があるため、どちらが真実かはっきりとした事が記されていない

 

日本史上初の兄弟継承

履中天皇の即位に協力し、反乱を起こした兄(住吉仲皇子)を家臣に殺害させた事で

履中天皇から皇位を譲られていて、日本史上初の兄弟継承がされている

 

身長が世界規模

歴史書では身長が3mあったとされている。

生まれた頃から既に葉が生えそろっていて、その歯並びがあまりにも美しく

1枚の葉のように見える」と言われた程だったそう。

 

TOMO
3m級の弟率いる軍に攻め入られた兄(住吉仲皇子)は本当に恐怖だったと思います…。

 

争いもなく太平の時代

反正天皇の時代は争いごとも無く平和だったとされています。

何事も無くすごしたが、跡継ぎを残すことなく崩御され、後に弟の雄朝津間稚子宿禰尊(允恭天皇)が継いだとされています

 

TOMO
在位は5年だったとされているが、兄と同じく短い在位だった事に何があったのか気になります

 

反正天皇陵古墳は仁徳天皇陵と同じ頃の時代に建造されていて、規模は小さい。

   古墳北東にある方違神社境内から古墳に最接近できる場所があります

 

   ニサンザイ古墳は百舌鳥古墳群の中で、最も新しいとされていて

   古墳群の中でも最も美しいとされています。

   大きさは日本で7番目に大きく迫力があります。

 

TOMO
ニサンザイ古墳の下側には公園があり、埴輪型のポールや古墳にちなんだ遊具で遊べます

 

ニサンザイ古墳の謎

発掘調査では、幅約12メートル、長さ45メートルの古代最大級の橋がかけられていたことがわかった。

この巨大橋が何に使われていたのか考古学者の間でも意見が分かれている。

 

被葬者を運んだ」とする説

全国の豪族たちが葬列をなした」とする説

石棺などの重い資材を運ぶため」とする説

 

TOMO
・ナゼ同じ天皇のお墓とされる古墳が2ヵ所あるのか!?

・この橋の意味するものとは!?

ニサンザイ古墳が存在する謎を考察するのも楽しくなります

 

いたすけ古墳

こちら、構造や副葬品など不明。

 

昭和30年(1955年)頃、私有地であったため住宅造成のため

取り壊しされることになったが、市民運動によって保存された

 

なぜ市民運動で残す事となったかは定かではないが、住民の方の中では大切な遺跡だったのだと思います

後円部から出土した衝角付冑の埴輪は現在、堺市の文化財保護におけるシンボルマークになっているそうです

 

いたすけ古墳にはタヌキが住み着いていて、取り壊しの際にかけられた橋に時より現れ、人間に餌をねだる姿が目撃されている。

 

オススメ百舌鳥古墳観光プラン

古墳をしっかり回りたいという方にオススメです

全部回ると長距離になるので、大仙公園観光案内所に置かれているウォーキングマップを見ながらルートをまとめてみるといいですよ

 

JR百舌鳥駅下車

大仙公園観光案内所

レンタサイクルを借りる

仁徳天皇陵古墳

堺市博物館

(大仙公園内)

七観山古墳

(大仙公園内)

履中天皇陵古墳

いたすけ古墳

御廟山古墳

ニサンザイ古墳

百舌鳥八幡宮

反正天皇陵古墳

堺駅観光案内所

レンタサイクルを返す

 

TOMO
参考例としてみていただけたらと思います

 

 

百舌鳥古墳群は不思議がいっぱい

正式に文字が伝わったとされる、第33代推古(すいこ)天皇の時代まで遡る事15代。

文献に曖昧さのある古墳時代を推測しながら巡ってみるのも楽しい時間になると思います

 

「応神天皇は御廟山古墳が正式と考えたほうが自然じゃない?」

「仁徳天皇の美談は本当なのかな?」

「履中天皇と反正天皇は早くに崩御(お亡くなり)しすぎじゃない?」

「ニサンザイ古墳の方が正式っぽくない?」

 

など、面白い意見があれば私TOMOにも教えて下さい。

 

古墳群周辺情報(現在ページ作成中)

観光施設

堺市役所21階展望ロビー

大仙公園

堺市博物館

さかい利晶の杜

 

グルメ

Co.funカフェ(2月4日取材予定)

-【アソビMAX!!】泉州の遊び場をご紹介します, 堺市
-, , , , , ,

Copyright© 泉州UP!!-泉北・泉南地域の街ネタをおもしろくお届け! , 2020 All Rights Reserved.

ツールバーへスキップ