グルメ 堺市 居酒屋 泉州カンブリアップ宮殿

「心の距離が地域を変える!!」お客様をファミリーと思う鉄板居酒屋 やまもと@堺市鳳

 

今回は鉄板居酒屋を営んでおられる、山本さんの所へお邪魔してきました!

居酒屋もチェーン店が主流になる中で

友達の家感覚をコンセプトにしている居酒屋を発見しました!!

といっても、実の兄がきりもりしているので前から知っていたんですがね!(笑)

 

お客様の気分に合った料理を提供する

なかなかメニュー以外の創作料理を作りたがらないこの世の中

なくなりつつある御用達の精神でその時々に合った

料理や時間の提供をしてくれる山本さん(兄貴)に直撃してきました!!

 

鉄板居酒屋やまもと(じゅんじんとこ)の紹介をするで!

山本さんはこんな顔!

身長が190cm以上ある上に100kgもある大男ですが笑顔が可愛いと評判です!

気さくで優しいので安心してください☆(笑)

 

何が食べたいかわからなくてもOK!!

旬の食材を使用した料理など多彩な料理を提供してくれます。

メニューにないけどこんな料理が食べたいからやって!

という要望さえも聞いてくれます☆

 

インスタ栄えを狙うならここで決まり!!

一見黄色いお花が咲くプランターですが…

これ、デザートなんですよ!!

「カワイイ~!!」ってコメントが来そうです☆

が!!作るのは大男です!それがまた良いですよね!(笑)

 

鳳だんじり祭りに行けば店主の真剣な姿が見れます

鳳のだんじり祭の歴史は古く、約400年前から行われていてだんじりの発祥とも言われています。

その中でもひときは勢いのある野田町の後ろ梃子で山本さんは頑張っています!

ガチで真剣ですよ!

 

山本さんの「泉州への想い」インタビュー

人が集まれる場所を提供することで、老若男女人の輪が広がっていく

他府県から来た人が、お祭りに興味をもって参加する事もあるいい効果を

お店を通じて作っている!

泉州地域の活性化について聞いてきました!

 

TOMO
なぜ泉州で仕事をしようと思いましたか?

 

年代を越えたコミュニケーションの場作りがしたい

僕は鳳出身で鳳で育ったので、地域密着でお店をしたいなと思ったし

お祭りが中心として動いてる街やから

後輩からしたら「先輩がやってるお店」

先輩からしたら「後輩がやってるお店」

として、もっと集まりやすく

もっと話しやすく先輩と後輩みんなが集まって話ができる場

お祭りに対して討論ができるそういうふうな事がしたくてここのお店をはじめました。

 

TOMO
メッチャいいですね!本当に地域の祭りのことを考えてますね

 

そうですね!

岸和田もそうなんですけど、ここらへんもずーっと

1年365日お祭りの話は絶対に出てくるし、そういう街なんで

やっぱお祭りっていうのは欠かせないですね

 

TOMO
チェーン店が増える中で先輩後輩が熱く話せる場所って良いですよね!

 

人の距離が近いからこそできる輪

大手チェーン店でワイワイするのも良いんやけれど

広いから一般のお客さんも居るやろうし迷惑になったりする。

 

その点一般のお客さんも来るけれど、みんなお祭りに興味を持ってくれたりする

引っ越してきて、見たことは無いけれど鳳にだんじり祭りがあるというのは知ってる人がいてたら

お客さんが教えたろ!ってなる。

興味を持ってだんじりに入会をする方もいてる

激しい祭りなんで見に行きたいという人も居てる。

 

TOMO
どうすれば泉州がもっと元気になっていくと思いますか?

 

駅前はチェーン店が多くて、大型で

お客さんがいっぱい取れる・安い・安定した味っちゅうのはあるけど

やっぱり街でやってる、こういった個人のお店っていうのをもっともっと活気付けていってほしい

っていうのは僕のねがいであります。

 

だから、チェーンも良いねやけど

値段の話したらアレやけど、チェーンはチェーンで税抜きの表示をしている。

下に税込み書いてある。

こういった個人店は大体税込みの値段を書いてあるからわかりやすい。

 

TOMO
ありますよね!ぴったり価格みたいな!(笑)

ぴったり価格!(笑)

計算していったら一緒ぐらい、もしくは個人店の方が安いぐらいになる

 

TOMO
あれ何なんですかね!足していったらあれ?個人の方が安いやん!ってなることありますよね!

 

そんなかんじなら、もっと個人店を利用してもらって

値段もそんな変われへんし

店主と仲良くなったりとか「こんな店あったんや!」ってところを見ていってもらいたいし

そういうふうなことで活気付けるといったこともある。

みんなでできることやな!

 

TOMO
個人店のいいところって店主との関わりで地域情報とか旅行のプランニングを組んでくれたりしますよね!チェーン店ではないですよね!

 

チェーンではないね!

個人店ではコミュニケーションとかお話を大事にする所もあるし

お客さんが何が食べたいか困ってて

「揚げ物じゃないねんな~生物じゃないねんな~」

ってなったら鍋にしよか~とか、そういうふうな何が食べたいか言うてくれたら

僕も作れる範囲は作るし、パスタ食べたいって言われたら

鉄板焼きやけどパスタやろかってなるし!(笑)

何でもニーズを受け捉えてくれるとこは個人店には多いから

こんなん食べたい言うたら「ほなそれ作るわ!」ってなるし。

断ることはないよな!

 

個人店だからこそ出会いもある!

ほんまにコミュニケーション

お客さんとのコミュニケーションやし

そういう風な事があってーの、チェーン店ではナンパとかってあるかもしらんけど

こういうふうな個人店でもナンパって言うか、そういうふうな出会いがあったりする。

ここのお店でも何組かカップルができたりしてるからな!

 

TOMO
へー!!凄いな!!

 

こういう個人店では近くなれる!

そういうふうな面白みもあるかな!

 

TOMO
彼女が居てなくて寂しい人がやまもとに行けばいい出会いがあるかもですね!

そうそうそう!(笑)

 

TOMO
出会いがきっかけで他府県から来ても、結婚して泉州に移り住むこととかお祭りに参加する事もあるかもしれないですね!

 

カウンターへのこだわり

カウンターに座ってほしいね!

テーブル席ではなしに、カウンターに座ってくれたら何かお話できる

そー言えばこの子彼女いてないから

この子彼氏いてないから同みたいな感じで話すこともあるし

 

TOMO
そうなると、女の子だったらお酒をおごってもらえたりとかもありますか?

 

あーもう!!

多い!!

なんやったらタダで帰ってる子も多いよ!(笑)

 

TOMO
それだったら女装してきましょかね!(笑)

 

勇気なんかいらん!気軽に入ってみればいい!

今、若者のお酒離れって凄く進んでると思おうんやけど

ほんまにお酒がちょっとあかんと飲まれへんでもソフトドリンクでもいいし

何でもいい、一般のチェーンでないお店にふらって入るのも全然アリや!

 

勇気なんか全然いらん!

これっぽっちも!

500円でもジュース飲めるし!(笑)

ちょっとした一品とジュースぐらいなら500円でも全然大丈夫やからそんな感じで

気軽に入ってきてほしい。

 

気軽に喋るし、ほんまに気軽なお店やから気軽に来てくれたらいい!

そんなに上品なお店じゃないし、ただたんにみんなにワイワイしてもらえたらいいお店やから

ファミリーやからね!(笑)

そんな感じで入ってきてくれえたら鳳も活気付くし!泉州全体も活気付くし!

せやからね!

一般のお店をもっと見てみましょ!!(笑)

 

人との出会いをキッカケに泉州がもっと元気になる!

身近なお店にフラッと入るだけで自分が住む身近な付き合いがふえたり

時には出会いもあるような個人店の居酒屋から泉州は元気に活気付くと考える山本さんでした。

 

気軽なお店やから勇気なんかこれっぽっちもいらん!

移り住んできた人も、500円であなたの生活が変わるかもしれませんよ☆

楽しい仲間がほしい方は友達の家感覚で鉄板居酒屋やまもとに行ってみてはいかがでしょうか!!

 

鉄板居酒屋 やまもと(じゅんじんとこ)のギャラリーはこちら!

店舗・企業情報

店舗・企業名

鉄板居酒屋 やまもと

インタビュイー

山本 純司

事業内容

お好み焼きから鉄板をメインとした焼き物から創作料理まで!
何でも言って下さい!!

予算
ウェブサイト

https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27080168/

住所

大阪府堺市西区鳳中町6-198-3

連絡先

072-266-5058

LINE ID
定休日

月曜日

駐車場

近くにコインパーキングがありますが、一度聞いて下さい。

スポンサードリンク

-グルメ, 堺市, 居酒屋, 泉州カンブリアップ宮殿

更新日:

Copyright© 泉州UP!!-泉北・泉南地域の街ネタをおもしろくお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

Copyright© 泉州UP!! , 2017 All Rights Reserved.